このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

ヤフー株式会社

Yahoo! JAPAN、アプリ開発者支援に本格参入し、アプリ領域サービスを強化

~ スマートデバイスアプリ クラッシュ解析ツールのFROSKを子会社化 ~

ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下Yahoo! JAPAN)は、本日、スマートデバイスアプリのクラッシュ解析ツールを提供するFROSK株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中尾 憲一、以下FROSK)を買収、完全子会社化することを発表しました。

スマートデバイスの普及により、アプリ市場が急速に成長を続ける一方、アプリ開発者にとっての開発環境は発展途上です。ユーザーはクラッシュなどの発生により品質に不満を覚えるとアプリを継続利用しなくなり、アプリストアなどのカスタマーレビュー欄において、アプリに対して低い評価を行います。また、評価の低いアプリはインストールされない傾向にあります。そのため、アプリ開発者がビジネスを成功させるためには、エラー検知・解析ツール(クラッシュ解析ツール)を活用し、品質向上を行うことは必要不可欠です。

FROSKは、スマートデバイスアプリのエラー検知・解析ツール「SmartBeat」をはじめとする、グロースハック(※)ツールを提供するリーディングカンパニーです。アプリ開発者は、FROSKのソリューションにより、開発時だけでなく、市場へのリリース後もリアルタイムでエラーを検知・解析、ユーザーの手元で何が起こっているかを把握でき、アプリの品質改善に大きく役立てることが可能となります。

Yahoo! JAPANは、FROSKとのシナジーを通じて、アプリ領域におけるグロースハックサービスを強化し、アプリ開発者を支援していきます。今後の具体的な展開については、決定し次第お知らせいたします。

Yahoo! JAPANは、情報技術で人々と社会の課題を解決する「課題解決エンジン」というミッションのもと、今後も日本の事業者が抱えるマーケティングの課題を解決し、アプリ領域においても、さらに事業成長を加速していきます。

(※)効果改善を継続的に行い、サービスを成長させるための手法


【FROSK株式会社について】http://frosk.co.jp/
FROSK株式会社は、人々の「欲しい」を実現する技術ベンチャー企業です。モバイル分野でのソフトウェア開発経験が豊富なエンジニアが揃い、アプリ開発者向け支援ツールを提供しています。

所在地 : 東京都渋谷区東1丁目27-6 東和渋谷ビル5階
設立  : 2012 年 8 月 31 日
代表者 : 代表取締役社長 中尾 憲一
事業内容: ソフトウェア企画・開発・運営

本文はここまでです このページの先頭へ