このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

ヤフー株式会社

北海道とYahoo! JAPAN、 デジタル人材育成プログラム第2弾を幌加内高等学校で開始

~インターネットを通じて地場産品を道内外に販売する技術を実習で指導~

 北海道とヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、北海道幌加内町の支援を受け、町立農業高校である幌加内(ほろかない)高等学校(以下、幌加内高校)の生徒を対象に、『デジタル人材育成プログラム』を7月19日(火)から開始いたします。

 本プログラムは、道内でインターネットを事業に活用できる次世代人材を育成することを目的としており、Yahoo! JAPANの社員がインターネットを活用して地場産品を販売する方法を生徒に実習で指導します。昨年本プログラムを実施した北海道東藻琴(ひがしもこと)高等学校(以下、東藻琴高校)に続き、今回の幌加内高校は第2回目となります。東藻琴高校では、昨年実施した本プログラムの実績が高く評価され、2016年より正規カリキュラムに策定されました。

 北海道とYahoo! JAPANは2014年9月、包括連携協定を締結しました。本協定は、北海道の様々な課題を情報技術を通じて解決していくことを目的として、「道政情報などの発信」「防災・災害対策」「デジタル人材育成」などの6つの分野で締結されています。今回の幌加内高校で実施するプログラムは、このうちの「デジタル人材の育成」分野の取り組みの一環です。

 幌加内高校では、2016年7月~12月の期間、全11回の授業を実施します。講義や実習を通じてインターネットでの集客と販売を体験することで、ネットショップサイトの運営からインターネットに関するマーケティングの知識、インターネット広告の運用までを学ぶことができます。
授業ではYahoo! JAPANの社員が講師を務め、ネットショップサイトの制作やYahoo! JAPANのインターネット広告を利用して集客する実技演習も行います。生徒たちは、オンラインプログラムとYahoo! JAPANの講師による現地でのプログラムで学習します。プログラム最終日には表彰式も行う予定です。

【開催概要】
期間:2016年7月19日(火)~12月15日(木)
場所:北海道幌加内高等学校(雨竜郡幌加内町字平和)
授業全11回中Yahoo! JAPANの社員が講師を務める主なプログラム:

7月19日(火) インターネット広告の仕組み・マーケティング基礎学習(座学)
9月15日(木) ネットショップサイトの作成(座学・実習)
10月6日(木) インターネット広告を実際に利用して集客を体験する実施演習(実習)
12月15日(木) 成果発表・表彰式
 
※プログラムの日程、内容、講師は変更になる可能性があります。

■ご参考
北海道とYahoo! JAPANの包括連携協定締結について
http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/09/29a/

 このプログラムを通して、生徒たちが地域の魅力をインターネットを活用して道内外に発信するノウハウを身につけ、地元経済の発展に貢献する人材となることを期待しています。
当社は今後も、地方の社会的課題の解決や経済の活性化に協力してまいります。

本文はここまでです このページの先頭へ