【Yahoo!広告】ディスプレイ広告(予約型)販売開始のお知らせ

2021年01月13日

【Yahoo!広告】ディスプレイ広告(予約型)販売開始のお知らせ

ヤフー株式会社は、本日2021年1月13日、多彩でリッチな広告表現によりブランディングに寄与できるYahoo!広告 ディスプレイ広告(予約型)(以下、予約型)の販売を開始いたしました。

(予約開始は1月27日(水)予定)

予約型では、圧倒的なリーチをもつYahoo! JAPANのトップページ、Yahoo!ニュースなどのサービスページに視認性の高い画像や動画の広告を掲載できます。

※Yahoo!プレミアム広告は2021年3月末頃に終了予定となり、ディスプレイ広告(予約型)に刷新されます。

予約型の概要と特長

ユーザーの目を引き付け、心を動かす多彩な表現

認知やブランディングなど出稿目的にあわせて、Yahoo! JAPANトップページを中心とした視認性の高いポジションに広告出稿できます。「トップインパクト」や「ブランドパネル カルーセル」など予約型ならではの多彩なリッチアドフォーマットにより、短期間でより多くリーチを獲得できます。また、「トップページカスタマイズ企画」「Yahoo!特別企画 タイアップ」などオリジナリティの高い企画商品では、ユーザーに強い印象を残し、高いブランディング効果を期待できます。

  • 予約型専用リッチアドフォーマット

  • トップページカスタマイズ企画

予約購入した掲載期間と表示回数を保証

掲載期間と表示回数を保証する広告商品で、同枠の運用型広告よりも優先的に配信されます。指定期間におけるビューアブルインプレッションを予約することで、ユーザーに明確に視認されたインプレッションが保証され、より広告効果の高い出稿が可能になります。

  • ビューアブルインプレッションとは
    ※ビューアブルインプレッションとは、実際にユーザーが閲覧できる状態にあったインプレッションのことです。
    ※一部枠配信型の商品もございます。

ブランド効果調査で広告掲出による効果を可視化

広告出稿の目的である認知や態度変容指標などを可視化する手段として、「ブランドリフト調査」「サーチリフト調査」をご提供しています。


ブランドリフト調査
広告で訴求しているブランドや商品の認知や理解促進の状況、好意度や購入意向の向上などをアンケートで分析できます。


サーチリフト調査
広告接触ユーザーと非接触ユーザーの検索行動を比較し、調査対象キーワードの自然検索数が上昇したのかを分析できます。

  • ブランド効果測定について
    ※調査を付帯できる商品は一部であり、また実施には条件がございます。


さらに、広告管理ツールから取得できるパフォーマンスレポートもご利用いただけます。ディスプレイ広告(運用型)との複数キャンペーンを横断したリーチやコンバージョンのアトリビューション効果を可視化することで、複数商品でのキャンペーン重複率やコンバージョン経路が明確になり、より効果の高い広告出稿を実現できます。


キャンペーン横断リーチレポート
ディスプレイ広告(予約型・運用型)の複数キャンペーンを横断したリーチを可視化。キャンペーンごとの重複率を明らかにし、分析できます。


コンバージョン経路レポート
ディスプレイ広告(予約型・運用型)におけるコンバージョンのアトリビューション効果を可視化。コンバージョンに至るまでの経路を明らかにし、ラストクリック以外のコンバージョンへの貢献度を明確にできます。

  • 横断リーチレポートイメージ

  • コンバージョン経路レポートイメージ

予約型を始めるには


Yahoo!広告 パートナーのなかでもディスプレイ広告(予約型)お取り扱いパートナーを通して出稿できます。信頼と実績のあるYahoo!広告 パートナーにご相談ください。


ディスプレイ広告(予約型)の始め方を確認する

※Yahoo!広告 パートナーの中でもディスプレイ広告(予約型)取り扱い契約を結んでいる広告会社・代理店が対象です。

※予約型のお取り扱いをご希望の広告会社・代理店の方は、弊社営業担当へお問い合わせください。



文責:水谷 美由紀(ヤフー株式会社)

関連記事