薬機法関連広告の適正化への取り組み

2021年09月28日

薬機法関連広告の適正化への取り組み

医薬品や医薬部外品、化粧品、医療機器などの広告に関わる薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)では厳格な広告規制がされており、Yahoo!広告 ネットワークパートナー(以下、パートナー)の皆様も、日々慎重に配信の判断をされていると思います。

そうした中で、広告配信事業者が実施している審査について、「法律に則った審査をしているのだろうか」「どのように基準を制定しているのだろうか」と関心を持たれることもあるのではないでしょうか。

今回の記事では、パートナーの皆様向けに薬機法に関わる商品の広告について、ヤフーがどのように基準を制定し、またどのように向き合っているのかをご紹介します。

薬機法と「Yahoo! JAPAN 広告掲載基準」について

ヤフーでは、「Yahoo! JAPAN 広告掲載基準」を制定し、その中の「第6章 薬機法などの広告表示規制および個別の掲載基準があるもの」で薬機法の順守を広告主様にお願いしています。

また、この基準は、薬機法だけではなく、それに関連した下記のガイドラインなどにも基づいて制定しています。

・医薬品等適正広告基準(厚生労働省)
・化粧品等の適正広告ガイドライン(日本化粧品工業連合会)

このように、Yahoo! JAPAN 広告掲載基準の薬機法に関わる第6章は、ヤフーが独自に制定した基準ではなく、薬機法をはじめとした各種法令や業界自主基準などに基づいて制定しています。そのため、各種法令や業界自主基準が改定された場合は、ヤフーもそれにあわせてこの基準を見直し、常に最新の情報を反映させて、広告審査を実施しています。

この基準の詳細は、Yahoo!広告ヘルプページにて「医薬品、医薬部外品、医療機器」「薬用化粧品(医薬部外品)、化粧品」「食品、健康食品」「健康器具(雑貨)」ごとに、事例を交えて解説することで広告主様にも役立てていただいています。

Yahoo! JAPAN 広告掲載基準(ヘルプページ)

第6章 薬機法などの広告表示規制および個別の掲載基準があるもの(ヘルプページ)

薬機法に関わる商品の広告違反事例

薬機法関連広告の掲載基準について、とくにパートナーの皆様からお問い合わせが多く、また広告審査時にも問題になりやすい掲載不可の例を2つご紹介します。

健康食品を飲むだけで痩せるかのような広告

  • 理由:医薬品であるとの誤解を招き、薬機法違反となるおそれがあるため

化粧品を塗るだけで、できてしまったシミが消えるかのような広告

  • 理由:化粧品の効能効果を逸脱し、薬機法違反となるおそれがあるため

掲載をお断りしているのはこれら2つだけではありません。「Yahoo! JAPAN 広告掲載基準 第6章 薬機法などの広告表示規制および個別の掲載基準があるもの」に沿って広告掲載の可否を判断しています。

第6章 薬機法などの広告表示規制および個別の掲載基準があるもの(ヘルプページ)

学習・啓発コンテンツとして「薬機法ポータル」をご用意

ヤフーでは、薬機法や医薬品等適正広告基準の内容、またそれらに基づき制定した「Yahoo! JAPAN 広告掲載基準」の説明や具体的な広告表現事例など、薬機法に関する学習・啓発コンテンツを「広告作成のための薬機法ポータル」で提供するなど、広告主様に正しく基準を理解していただくための啓発活動に取り組んでいます。

広告作成のための薬機法ポータル

その他の取り組みについて

2021年2月より、ヤフーでは違反実績をふまえた広告審査を開始しました。過去に「重大な違反表現」が認められた商品については、当該違反表現を訂正いただいた場合であっても、以降の対象商品にかかる広告掲載のお申し込みをお断りしています。

「重大な違反表現」とは、以下のいずれかに該当する場合です。

・明らかな虚偽、誇大広告
・重大な健康被害のおそれのあるもの
・その他「Yahoo! JAPAN 広告掲載基準」への重大な違反と当社が判断する表現

ニュースリリース(違反実績をふまえた広告審査開始のお知らせ)

こうしたことも広告品質向上のための取り組みの一つです。

広告の品質を守るために

薬機法関連の広告には多種多様な内容が存在しています。昨今は薬機法に関わる広告の不正が多く取り沙汰され、新型コロナウイルスの流行以降は薬機法違反での逮捕や書類送検なども多くなっています。

ヤフーでは、法令に則った掲載基準を制定し、広告主様や広告会社様への啓発コンテンツを用意するなどに加えて、独自の取り組みも進めています。このような取り組みを通じてパートナーの皆様に安心して広告を掲載していただけるよう、引き続き広告品質の向上を目指していきます。

今回ご紹介した、薬機法に関連する広告への取り組みの他にも、すべての皆様にご満足いただけるサービスを目指し、透明性の確保や品質の改善のためのさまざまな取り組みを進め、その内容について情報提供を行っています。ヤフーの広告サービス品質向上のための全般の取り組みは、下記サイトをご覧ください。

広告サービス品質向上の
ための取り組み


当記事は、パートナーの皆様に対し、広告の品質関連への疑問や、よくお問い合わせをいただく内容についての回答やその解説を、事例を交え分かりやすくご紹介しています。

第1回「【Yahoo!広告 ネットワークパートナーの皆様へ】広告品質に関する疑問に答えます!
第2回「【Yahoo!広告 ネットワークパートナーの皆様へ】広告審査非承認事例のご紹介
第3回「【広告実装ガイドライン違反事例】ユーザーにストレスを与えないインタースティシャル広告とは

他の回もご覧いただき、ぜひご参考にしてください。

関連記事