【記事掲載のお知らせ】広告サービス品質向上の取り組み

2022年01月20日

【記事掲載のお知らせ】広告サービス品質向上の取り組み

ヤフーでは、インターネットユーザー、広告主、提携パートナーなど、すべての皆様にご満足いただけるサービスを目指し、透明性や品質改善へのさまざまな取り組みを進めています。その取り組みの一部である、アドフラウド(広告詐欺)対策に関する2つの記事が掲載されました。ヤフーが進める新たな取り組みの具体的な内容は、ぜひ下記の記事よりご覧ください。

1. DIGIDAY

  • 2021年12月、さらなる広告サービス品質向上のためにDoubleVerify(ダブルベリファイ、以下DV)が提供するアドフラウド排除とブランドセーフティ確保を強化するPre-bid(広告配信前制御)によるリアルタイム不正解析機能の導入を開始したヤフー。 記事では、今回タッグを組んだDVのカントリーディレクター 武田隆氏と弊社トラスト&セーフティ本部長の一条の対談内容をお読みいただけます。(2021年12月7日掲載)

2. ヤフー株式会社 Corporate Blog

  • 昨今ウェブメディアにおいて問題になっている、広告のインプレッションやクリックを稼ぎ、不正に広告費を搾取する悪質な手法であるアドフラウド(広告詐欺)。この対策に関する弊社担当者へのインタビュー内容をご覧いただけます。(2021年12月10日掲載)



ヤフーのその他の取り組みについては、広告サービス品質向上のための取り組みをご覧ください。


文責:中井 美絵(ヤフー株式会社)

本記事に関するアンケートのご協力をお願いいたします

関連記事