ここから本文です

Yahoo!コンテンツディスカバリーのメディアパートナー向け運用代行ソリューション提供開始のお知らせ

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日より株式会社サーチライフ(以下、サーチライフ)と、Yahoo!コンテンツディスカバリー(以下、YCD)のメディアパートナー向け運用代行ソリューションの提供を開始しました。

これは、YCDの運用に課題を抱えるメディアパートナーを対象に、YCD出稿時の運用業務を支援する「運用代行ソリューション」です。
Yahoo! JAPANのYCD運用ノウハウとYahoo!プロモーション広告などの運用代行として豊富な運用経験を持つサーチライフにより実現しました。

YCDはメディアパートナーのマネタイズ機会の創出、メディアグロースを支援するサービスとして2015年より提供を開始しました。しかしながらメディアパートナーがYCDを出稿するにあたり、運用ノウハウやリソース不足という課題を抱えるケースが多くありました。
本運用代行ソリューションにより、メディアパートナーはYCD出稿における運用工数・リソースを軽減し、プロフェッショナルによる運用で効果的なマネタイズを可能とします。

本件の活用事例はこちら

サーチライフについて
サーチライフは、デジタル・Webマーケティング領域の教育研修サービス(『ジッセン!』等)や、アウトソーシング(運用型広告の運用代行サービス)、その他ツール提供などを通じ、デジタル・Webマーケティング分野の事業支援を行っています。

本文はここまでです このページの先頭へ